万葉集 〜時を越えて〜

BACK HOME
初句索引
刈り薦(こも)の 一重(ひとへ)を敷きて さ寝(ぬ)れども
君とし寝(ぬ)れば 寒けくもなし
たとえ薄っぺらなボロ布団で寝てたって
あなたとだったら寒いなんて感じないわ♪
 あははははーっ。意味深な歌ですねぇ(笑) ぃゃそんな、言葉の意味そのままに受け取ってくださって構いませんよ。別に深い意味なんてありません、きっと(ぉぃ
 なんちゅーか、好きな人といられるならば、どんな環境でも『幸せ』ってヤツを感じられるんでしょうね、きっと……