万葉集 〜時を越えて〜

BACK HOME
初句索引
(こ)ひ死なば 恋(こ)ひも死ねとか 我妹子(わぎもこ)
我家(わぎへ)の門(かど)を 過ぎて行くらむ
恋焦がれて死ぬなら勝手にそうしろって言うのか?
あぁ、あの娘が家の前を通り過ぎてく……
 う〜む、なんとも、なんとも。この歌を詠んだ男としては、
『ちょっと近くまで来たから遊びに来ちゃった♪ ね、せっかくだからどっか行かない?』
 なんて展開を楽しみにしているんでしょうケド……。んー、なんともコメントしにくい歌だな(汗) 好きな人がいて、その人は自分に振り向かない。なんとゆーか、よくあるコトです……